曇りガラスの向こう側へ

正統派のフリーランス心理カウンセラーです

ボイジャータロットに後押しされて

お正月明けたら、ボイジャータロットでリーディングしてくださいと、知り合いが言うので、松明けの昨日来ていただきました。


カードリーディングは自分の潜在意識が選ぶカードをリーディングするので、占いではないです。

最近は手相も占いとは言わず、手相を見る。手相を読む。と言いますね。

自分の潜在意識が選ぶカードとして、読み取りをしていきます。だから、人が教えてくれるんじゃない。自分で自分に聞くんです。私のルームでは、私が全てをリーディングしてあげるんじゃなく、ヒントを伝えてあげながら、自分で自分を知る行程を楽しんでもらいます。

取扱い書を見たり、カードの道しるべを読んだり…ですから、1時間〜2時間くらいかけてじっくり自分に問いかけて、アドバイスで進むので少しお安く、5〜6枚くらいみればだいたい自分のことが見えて来ます。で、3000円です。

そんなぁ、自分で調べるのは嫌、最初から読み取って伝えてもらいたいと言う人には、その希望通りします。が、割高です。そして、あっという間に近いくらい終わるのが早いです。

1枚につき1000円です。5〜6枚。

意地悪ですね、おけあてば(笑)


自分を知るツールがあるのに人に聞くのぉ?って私は思います。値段や料金は組織が決める、が定番ですが、私はその人が知る楽る過程を、時間給としていただければ良いと思っています。この日は6枚の問いかけを2時間近くかけてなさいました。











ご家族のことを一人一人問いかけられて、今年一年自分がするべきことを自分に問いかけたいと言われました。自分の現状、夫婦の現状、長男との現状、次男との現状、これから自分のすべきことなど。問いかけの答え1つ1つに思い当たることがあり、どうしてわかるんですかと言われましたが、自分の潜在意識が教えてくれるカードですからね。(ボイジャータロットがどういった過程で出来上がったのかを知りたい方は調べて見ると楽しいですよ)

自分のカチカチになった心を癒していきましょうという答えが出て、どういう風に自分を癒せばいいの?と言う最後の問いかけにハーベスト(収穫)のカードを引かれ、感謝しかないですねぇと私が呟いたら、「私には感謝が足りなかったわ。良き夫、良き子供達にこれまで一度も感謝したことがあったかなぁ。」と言われ、そこで私は自分を弛める意味について話をしました。自分を緩めるとカチカチが治ります。緩めるは、言霊はゆるめる→ゆるむ→ゆるす→赦すです。そんな話をしたら、

「腑に落ちましたぁ〜♡♡」と待ち受け画面にハーベスト(収穫)の画像を収められました。

「毎日感謝を伝えていきたいです。ほとんどありがとうなんて思っていませんでした、家族に。これからは真心込めて食事を作るし、言葉をかけていきます。当たり前だと思っていたことが本当は感謝すべきことでした。」としみじみ仰るのです。



本人にしかわからない無意識→潜在意識がようやく顕在化された瞬間でした。





それではまた

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。